そのまま使える教材集

そのまま使える教材集

アルファベットに慣れる(1)

ローマ字とはまったく異なる英語のつづりにふれ、その読み方をとりあげています。

聴く 話す 書く 音声をきく ワークシートはこちら
アルファベットに慣れる(2)

聞きなれない単語(外国の地名)を、どのようにつづるか伝える場面です。

聴く 話す 書く 音声をきく ワークシートはこちら
アルファベットに慣れる(3)

Chrisという名前のつづりを伝えて、Sarahと初対面の挨拶をします。

聴く 話す 書く 音声をきく ワークシートはこちら
アルファベットに慣れる(4)↑

curry や spicy など、生徒たちに身近な単語で英語のつづりに興味をもたせます。

聴く 話す 書く 音声をきく ワークシートはこちら

ほかの、アルファベットをつづるスキットを探したい場合は

自由検索 spell

数字に慣れる

教室を舞台としたシーンから、今回は数字の表現に着目します。

聴く 話す 書く 音声をきく ワークシートはこちら

ほかの、教室で起こりえる場面を探したい場合は

言語表現項目リスト>場面>学校での学習

I / You の
be動詞↑

声をかけた相手は人違い! 双子の姉妹だったという好奇心をそそる場面で、be動詞と自己紹介を学びます。

聴く 話す 読む 音声をきく ワークシートはこちら

NHKエデュケーショナル

基礎英語LEAD